恋愛が長続きしないことに悩む女性たち。付き合う前にしっかり時間をかけてお互いの気持ちを確かめたはずなのに、どうして!? と落ち込んでしまいますよね。その一方で、特に理由もなくノリで付き合い始めたカップルが長続きする場合もあります。
そこで今回は、「なんとなく」で付き合い始めた男性と長く続いている女性たちに、カップル円満の秘訣を聞いてみました。

期待しすぎない

「たまたまタイミングが合ったから付き合い始めたので、お互いに過度な期待をしていない。相手が自分のために何かしてくれたら、ささいなことでも素直にありがたいと思う。逆に、相手に求めすぎるような恋愛は長続きしない」(27歳/広告)

▽ 相手に対する期待が大きいと、不満が出やすくなります。「相手は何もしてくれなくて当たり前」という考えでいれば、余計な争いには発展しないでしょう。

素を出せる

「相手に良いところを見せたい! という欲が湧かないので、常に自然体でいられる。だらしないところやかっこ悪いところをお互いに見せられるような関係だから、長く続いているんじゃないかな」(26歳/不動産)

▽ 相手のことが好きすぎるあまり、本当の自分を見せられずに疲れてしまった経験はないでしょうか。ありのままの自分を見せられる相手だと、心地の良いお付き合いができそうですね。

遠慮せず喧嘩できる

「相手に対して遠慮しすぎず、言いたいことを言えるのが大きい。喧嘩はお互いの意見をすり合わせるためのものなので、むしろあった方が良い。萎縮して何も言えないような関係だと、長く付き合っていくのは難しい」(25歳/看護師)

▽ 喧嘩も重要なコミュニケーションのひとつです。相手に気を使ってばかりでは、2人の関係も深まらないでしょう。不満を溜め込んでいきなり爆発! なんてことにならないよう、話し合いの機会は多い方が良いとのこと。

束縛しない

「適度な距離感を保つことが仲良しの秘訣だと思う。お互いに束縛もしない。ずっと片思いしていた憧れの人と付き合い始めたときは、相手の挙動が気になって束縛してしまい長続きしなかった」(29歳/美容関係)

▽ 過度な束縛によって関係が悪化し、別れてしまうカップルは少なくありません。相手にそこまで執着がない状態で付き合い始めると、ちょうど良い距離感を保てるのかもしれません。

まとめ

ノリで付き合い始めたカップルが長続きしやすい理由をご紹介してきました。相手と対等に付き合えることが、仲良しの秘訣のようですね。
「それでも自分はやっぱり大好きな人と付き合いたい……」と考える女性も多いかと思いますが、付き合い始めてから本気で好きになる可能性も大いにあります!
「本当に好きな人としか付き合っちゃいけない」なんて思わずに、まずはお試し感覚で付き合ってみるのも良いのではないでしょうか。