淺井咲希がショベルカーを所属先に贈呈した

写真拡大

8月に行われた国内女子ツアーの「CAT ladies」でツアー初優勝を飾った淺井咲希が8日(日)、所属先の小杉カントリークラブ(富山県)を訪れ、優勝副賞の『Cat 303E CR ミニ油圧ショベル』を寄贈した。
渋野日向子がパトカーに…【写真】
今季が実質のルーキーイヤーとなった淺井。昨年のファイナルQTを2位で突破し、今季は全39試合に出場。CAT優勝に加え、「ゴルフ5レディス」でも優勝争いするなど、獲得賞金を約3700万をとし、一気に飛躍した。
1998年度生まれのいわゆる黄金世代の一角として活躍を見せた淺井。来季は、ツアー2勝目を飾り、さらなる飛躍の年にする。
以下、淺井のコメント
「今年はCATで、完全優勝での初優勝という最高の形を達成することができましたし、また初シードも獲得することができました。今年初めにたてた目標を2つクリアすることができたので、上出来なシーズンだったと思います。
小杉カントリークラブで行われたプロテストに合格したとき、私はまだ無名でしたし、たくさんの有名な選手がいるなかで、私に期待して所属契約していただきとても感謝しています。コースの方々はいつも応援してくれていますし、恩返ししたいとずっと思っていまし た。優勝副賞のミニ油圧ショベルはゴルフ場で使いやすいと聞きましたし、本当に良い大会で優勝できたと思っています。
今年、初優勝することができましたが、賞金ランキング33 位と優勝した選手のなかで一番ランキングが低かったことが悔しかったので、来年はトップ10に入る回数を増やしていって、早めに2勝目を挙げられるようにしたいです。今回で改めてたくさんの方に応援していただいていることを感じましたので、恩返しができるように頑張ります」
<ゴルフ情報ALBA.Net>

■淺井咲希の今季成績とプロフィール
■最終戦で撮影 キュートな淺井咲希のドレス姿【写真館】
■大好きな成田美寿々との2ショットにこの笑顔【写真】
■遼優勝! ゴルフ日本シリーズJTカップ 最終結果
■来季に向けてのサバイバル QTファイナルステージの最終結果