今平周吾は18番ダボでV逸も、13年ぶり5人目の連続賞金王獲得

ざっくり言うと

  • 男子プロゴルフ・JTカップ最終日、今平周吾は通算7アンダーで3位となった
  • 一時は首位タイに並ぶも、最終18番に痛恨のダブルボギーを叩いてしまい陥落
  • しかし、13年ぶり5人目かつ史上最年少での2年連続賞金王獲得が決定した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング