米国下院で可決のウイグル人権法案 香港問題より中国の反発は必至

ざっくり言うと

  • 米下院で可決されたウイグル人権法案に中国は香港問題以上に反発するという
  • 法案には資産凍結の脅しや中国当局者へのビザ発給禁止が含まれているそう
  • 中国共産党指導部の利益に実質的打撃を与える効果が大きいとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング