米韓首脳が電話会談「朝鮮半島情勢厳しい」との認識を共有

ざっくり言うと

  • 韓国大統領府は7日、文在寅大統領がトランプ大統領と電話会談をしたと発表
  • 会談では「最近の朝鮮半島情勢は極めて厳しいとの認識を共有した」という
  • また、米朝の非核化交渉で成果を出すために対話を続けることで一致したとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング