寒い季節にも!麦茶の驚くべき効果効能

写真拡大 (全3枚)

 本日のテーマは「麦茶」です!


なぜ今麦茶?夏の飲み物でしょ?とお思いになるかもしれませんが、一年中スーパーで買えてホットでも美味しいんです。

冷え性の改善には特にホットで飲むことをおすすめします!

夏に買った麦茶がまだ残っている方は是非お試しくださいね。

最後にはおすすめの飲み方もご紹介しています!

まずは麦茶の効果から、

ノンカフェイン

妊活中のママ、妊婦さん、赤ちゃんも安心して飲めます。

寝る前に飲むのにも最適です。

美肌効果

・抗酸化酵素

活性酸素を除去し、細胞の酸化、老化を防ぎます。

生活習慣病の予防にも。

・カリウム

むくみの原因となる余分な水分や塩分を排出してくれます。

・亜鉛

肌のメラニン代謝を促してくれます。シミ・そばかすの予防に!

ホルモンバランスも整えてくれます。

・ケイ素

コラーゲンを強化する働きがあり、お肌のハリを保ちます。

・今すぐ読みたい→
アボカドの驚くべき効果効能(https://cocokara-next.com/food_and_diet/effect-efficacy-surprising-avocado/)

血行促進

・ピラジン

血行を改善してくれます。麦茶の香ばしい香りはこのピラジンがもとになっているそう。

・GABA(ギャバ)

血液をサラサラにして血圧を下げてくれます。

虫歯予防

バクテリアの定着を予防する働きがあり、虫歯の原因菌が居座るのを阻害してくれるそう。

すべてを防いでくれるわけではありませんが、つわりの時や子育ての忙しい時、歯磨きがじ上手にできないお子さんの予防として飲むのも良いかと思います。

※※注意※※

麦茶の原料の大麦には体温を下げる効果があります。

氷を入れてキンキンに冷やして飲んでしまうと血行促進、美肌効果、むくみ予防には逆効果になってしまいます。飲みすぎも注意です。一日2リットル以内に収めましょう。

麦茶を飲むときは常温、もしくはホットで楽しんでくださいね。

お勧めの飲み方

・牛乳(豆乳)

麦茶に牛乳?!と思われるかもしれませんが、意外とおいしいんです!

麦茶ラテ!

豆乳はさっぱりした味になりますよ。

コーヒー牛乳のような香ばしい匂いと味です。

麦茶を3.4倍に濃いめに煮出すとさらにコーヒーに近づきますよー!

お茶漬けや茶粥にするのもおすすめです。

万能ですね。

・ショウガ

より温まりたい方は粉末のショウガをいれてみてはいかがでしょうか。

上で紹介した麦茶ラテにショウガもいいですね!

おすすめの飲み方

・天然塩(ミネラル含有のもの)

夏場や体調が思わしくない時、食欲がない時など常温の麦茶に塩をひとつまみ入れて少しずつ飲みます。

身体の脱水防止になります。

前職は自転車で雨の日も猛暑の日も訪問マッサージに行っていました。

常温の麦茶と塩で熱中症にはかかりませんでした!(夏場は少し塩多めがおすすめ)

酸っぱい梅干しを少しちぎって入れて飲むのもおいしいです。

皆さんも是非お試しくださいね!

[文:meilong スタッフ]

「東京・恵比寿で美容鍼灸,鍼灸治療をお探しならmeilongへ(https://meilong.amebaownd.com/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
アボカドの驚くべき効果効能(https://cocokara-next.com/food_and_diet/effect-efficacy-surprising-avocado/)

meilong 院長・石川美絵(いしかわ・みえ)

大学では栄養学を学びテレビ局、IT企業、広告代理店などに勤務し、20代後半時の大きな人生の挫折から東洋医学の世界に出会う。鍼灸と漢方の奥深さに魅かれ鍼灸学校に入学し鍼灸師免許を取得。学生時代は40院の経営兼柔道整復師・鍼灸あん摩指圧マッサージ師でもある先生のアシスタントをし、国家資格取得後、北京中医薬大学卒でもある鍼灸30年の先生から技術を取得する。さらに美容鍼灸のパイオニアに師事し、世界で活躍する日本鍼灸の技術に刺激され研究を重ねる。さらに100件以上の治療院・クリニック・スパ・エステなどを周る。ホテル椿山荘の鍼灸治療施設「KENBITOKYO」、「東方健美」へ勤務した後、四谷に紹介制治療院Meilongを開業。
世に鍼灸を広めたくmeilong恵比寿院をオープン!