FW鈴木輪太朗イブラヒーム(日大藤沢高2年)

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は6日、チュニジア遠征に臨むU-16日本代表メンバー20名を発表した。

 U-16日本代表は13日に日本を発つと、17日と21日には国際親善試合でU-16チュニジア代表と2度の対戦を行う。20名のメンバーは19名がクラブユースからの選出。1名のみ日大藤沢高のFW鈴木輪太朗イブラヒーム(2年)が選ばれている。

以下、メンバー

▽スタッフ

監督:山橋貴史

コーチ:濱崎芳己

GKコーチ:川口能活

▽GK

12 木村凌也(横浜FMユース)

1 高橋一平(神戸U-18)

▽DF

15 小澤希海(C大阪U-18)

2 諏訪間幸成(横浜FMユース)

13 森田翔(FC東京U-18)

3 工藤孝太(浦和ユース)

4 松田隼風(JFAアカデミー福島U18)

5 石塚心(横浜FMユース)

▽MF

6 東廉(清水ユース)

7 豊田晃大(名古屋U-18)

8 棚田遼(広島ユース)

11 中村仁郎(G大阪ユース)

16 佐藤陽成(札幌U-18)

14 甲田英將(名古屋U-18)

17 遠山悠希(京都U-18)

19 藤原健介(磐田U-18)

▽FW

18 鈴木輪太朗イブラヒーム(日大藤沢高)

20 山根顕星(福岡U-18)

10 千葉寛汰(清水ユース)

9 勝島新之助(京都U-18)