人事労務ソフトを提供するSmartHRは4日、同社がクラウドで提供する人事労務ソリューション「SmartHR」とシンガポールに本社を持つPanalyt Pte. Ltd.が提供する人事戦略分析BIツール「Panalyt(パナリット)」とのAPI連携開始を発表した。

「SmartHR」と「Panalyt」のAPI連携(同社資料より)

シンガポールに本社を持つ「Panalyt」はAPI連携によるデータ活用により"人"に関わる意思決定の効率化を行う分析BIクラウドを提供する企業でGoogle Cloud Partnerに認定されている。API連携により、「SmartHR」の人事データを活用した可視化、分析など戦略的な意思決定がサポートされる。

(公式Webサイトより)
'> 「Panalyt」(公式Webサイトより)

SmartHRはAPIでの他サービスとの連携を積極的に行っており、人事労務の領域を超えたHRプラットフォームとして人事データを活用した企業の生産性向上や経営戦略を支援。人事労務全般の業務軽減に貢献できるよう今後もサービス連携を進めていくことを述べている。