「強権政治の脅威」中国の王毅外相が文在寅大統領との会談で米を批判

ざっくり言うと

  • 5日午後、4年ぶりに訪韓した中国の王毅外相が文在寅大統領と会談した
  • 朝鮮半島情勢などを協議するとともに、名指しは避けつつアメリカを批判
  • 圧力を強めていることを念頭に「強権政治の脅威を受けている」と述べたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング