日神不動産、株主優待を拡充! QUOカードがもらえて 配当+優待利回り5%超に! 従来と同様に「新築マン ション割引券」と「ゴルフ料金割引券」ももらえる!

写真拡大

【※関連記事ははこちら!】
⇒株主優待+配当利回りが“10%超”の「高利回り銘柄」を紹介! 優待名人・桐谷さんや優待ブロガーの“おすすめ優待株”で作成した「高利回りランキング」ベスト3!

 日神不動産株式会社が、株主優待に「QUOカード」を追加することを、2019年12月2日に発表した。

 日神不動産の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、自社が売主となる新築分譲マンションの割引券(1%割引)と、平川カントリークラブ(※千葉県緑区のゴルフ場)の『平日プレー割引券』(2000円割引券2枚)」というのものだった。

 今後も、これらが贈呈されることに変わりはないが、変更後は従来の優待品に加えて「QUOカード」(1000円分)も贈呈される。

 なお、開示情報によると、この株主優待の変更は「2020年3月31日付の株主名簿および実質株主名簿に記録または記載された株主様を対象として実施いたします」とある。2021年以降の株主優待については、現段階では言及されていない。

 また、日神不動産は株主優待の変更と同時に、2020年3月期の期末配当で、1株あたり2円の記念配当を実施することも発表している。

日神不動産の株主優待制度の変更前と変更後

(変更前)
基準日 保有株式数 株主優待内容
3月末 100株以上 ◆新築分譲マンション割引券(1%割引)
◆平川カントリークラブ 平日プレー割引券
(2000円相当)×2枚
(変更後)
基準日 保有株式数 株主優待内容
2020年3月末 100株以上 ◆新築分譲マンション割引券(1%割引)
◆平川カントリークラブ 平日プレー割引券
(2000円相当)×2枚
◆QUOカード(1000円分)
備考 ※「新築分譲マンション割引券」では、日神不動産が売主となる新築マンションの
 分譲価格(消費税抜)の1%を割引。

日神不動産の株主優待利回りは?

 日神不動産の2019年12月5日時点の株価(終値)は546円なので、株主優待の利回りを計算すると、以下のようになる(※「平川カントリークラブ 平日プレー割引券」と「QUOカード」のみで計算)。

【変更前】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×546円=5万4600円
優待品:平河カントリークラブ 平日プレー割引券4000円相当
優待利回り=4000円÷5万4600円×100=7.33%

【変更後】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×546円=5万4600円
優待品:平河カントリークラブ 平日プレー割引券とQUOカードで合計5000円相当
優待利回り=5000円÷5万4600円×100=9.16%

 日神不動産の株主優待は「新築分譲マンション割引券」と「平川カントリークラブ 平日プレー割引券」だったが、新たに「QUOカード」が追加された。マンションの割引券やゴルフ場の割引券は利用できる人を選ぶものだったため、この追加を歓迎する投資家は多いだろう。ちなみに、「QUOカード」だけで計算した場合でも、100株保有時の株主優待利回りは1.83%で、同社は配当利回りが3.29%あるので、配当+株主優待利回り=5.12%と高い水準になる。
【※関連記事はこちら!】
⇒株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授! 二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと!

  日神不動産は、東京都新宿区に本社を置く総合ディベロッパー。東京・神奈川など、首都圏に自社ブランドマンション「パレステージ」「デュオステージ」を企画・開発・販売する不動産事業のほか、グループ会社内で不動産管理事業、建設事業なども営む。2020年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高8.0%増、営業利益3.9%減、経常利益2.8%減、当期純利益14.7%増。2020年より持ち株会社体制へ移行する予定。

【※関連記事ははこちら!】
⇒株主優待+配当利回りが“10%超”の「高利回り銘柄」を紹介! 優待名人・桐谷さんや優待ブロガーの“おすすめ優待株”で作成した「高利回りランキング」ベスト3!

■日神不動産
業種コード市場権利確定月
不動産業8881東証1部3月末
株価(終値)必要株数最低投資金額配当利回り
546円100株5万4600円3.29%
【日神不動産の最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】
※株価などのデータは2019年12月5日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。