この週末は東京にも初雪が降るかもしれない。北海道の人たちも「12月上旬に経験したことがない」と驚く猛吹雪をもたらしている寒気が徐々に南下し、関東地方も覆い始めている。

気象予報士の天達武史は「コンピューターの予想では、7日(2019年12月)の朝には南から低気圧がやってきて、関東南部は雨が予想されています。ちょうど東京・八王子市あたりが雨か雪の境目になりそうです」と予測する。

首都圏で、7日朝の最低気温が2度以下なら雪、0度ならば積もるという。東京都心の予想は2〜5度。雪になるかもしれないが、積らないという予想だ。