年齢を重ねるほどにキレイがパワーアップしていて、優しい旦那様と3人の息子さんに囲まれ、ライフスタイルもおしゃれ♡そんな「読者がなりたいって思うもの全部持ってる」神崎恵さんの犧瓩Q&Aでまるっとお届け!ここでは、インスタにアップされる私服が素敵だと話題の神崎さんに、ファッションにまつわる色々を聞いてみました。

【詳細】他の写真はこちら

「色が素敵」「なんか女っぽい」とインスタにUPされる私服が話題!

「神崎さんの大人可愛い着こなしをマネしたい」って読者のために、好きなブランドやコーデルールなど、神崎流おしゃれを大解剖!

Q 好きなブランドは?



A ロシャス、ヌメロ、ドゥロワー、クロエ・・・ほどよく甘く女性らしいもの♡



デザインはシンプルだけど素材がレースだったり、前から見ると普通のワンピースだけど背中がざっくり開いていたり。そんなふうにどこかに女性らしさが香り立つ服を手がけるブランドが好き。

ROCHAS(ロシャス)・・・パープルの色味もシルエットも私好み♡





「ふわんとしたキレイ色のスカートが好きで、何枚も持っていても、つい買っちゃいます」

Chloé(クロエ)・・・大人が似合うフリルブラウス





「甘さ控えめのフリルだから、イタくならずにいろんなボトムスに合わせた着こなしができる!」

Q 好きなアイテムは?



A ボウタイブラウス。あとはペンシルスカート、とろみ、ジャカード、総レース。



ボウタイブラウスは、女性らしさと大人の知的さが同居しているところが好き。はくだけで女っぽい形が作れるペンシルスカートは、ジャカードやレースなどの素材を選べばドレッシーに、ジャケットをはおればお仕事にと、着回しも自在!

甘いリボンシャツはデニム&すっきりまとめ髪で糖度を中和♪




リボンシャツ(ドルチェ&ガッバーナ)/本人私物 パンツ¥11,000/レピスリー(アクアガール渋谷) パンプス¥16,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ピアス¥78,000/ジジ(ホワイトオフィス)

Q 秋買ったものは?



A ジャケットとチェックアイテム!



昔から好きなジャケットは買い足し♡チェックは苦手意識があったけど、年々着たくても着られないものが増えていく中で、幅を狭めるのはもったいない、と今年は挑戦。最近は、自分が着たいものを堂々と着る「自分主導のおしゃれ」にシフト中です。

こんなの買いました



CELINE(セリーヌ)・・・『セリーヌ』のダブルジャケットはボタンまでキュート





「スマートなジャケットは長く着られるデザインなので、秋冬コーデの定番になりそう」

NINA RICCI(ニナリッチ)・・・女っぽいチェック柄にひと目ボレ♡





「生地がたっぷり使われていて、動いたときふわっと広がるシルエットが抜群にキレイ!」

Q 神崎流コーデルールは?



A 「浮かせる」「沿わせる」「透かせる」



これ見よがしな猗見せ瓩箸いΤ鞠阿六笋涼罎ら消滅。丸みの出てきた大人の体のラインを、とろみ素材で「浮かせる」、ニットなどで「沿わせる」、レースやシフォンで「透かせる」の3つでカバーしながら、美しく見せるのがマイルールです。

プチプラ服はワントーン&グラデーションコーデで高見せ!




ブラウス¥4,990、パンツ¥5,990/ともにザラ(ザラ・ジャパン)

プチプラだとZARAが好き♡

Q バッグの中身を見せて!



重い印象にならないようベージュをチョイス





「『セリーヌ』のバッグは、デザイナーが交代した昨年購入。きれいめにもカジュアルにもハマるおしゃれ感と上品さがツボです」

バイカラーの色使いが可愛いブックカバー





「友人からのいただきもの。本が手放せない性分なのでカバーは必需品です。今読んでいるのは『知らずに他人を傷つける人たち』」

『ロエベ』の長財布はキレイなブルーがお気に入り





「ブルー系の2色カラーがしゃれてる二つ折り長財布。背面にもファスナーがあるのでたっぷり収納でき、使い勝手も抜群です」

スマホをなくしすぎてストラップ付きを購入!





「『エストネーション』で見つけた『BANDOLIER(バンドリヤー)』のもの。家の中では首にかけているので(笑)、見失わなくなりました!」

オリジナル手帳はステッチの色にもこだわりが





「普通の手帳にはない、鮮やかカラーにこだわりました。パープルの手帳は、ターコイズのステッチもお気に入りなんです♪」

YSL(イヴ・サンローラン)のポーチには常にダイエットサプリを携帯





「『松倉クリニック代官山』のダイエットサプリはお通じが良くなりむくみも取れるので、飲み忘れないよう持ち歩き」

神崎恵さんの女らしいファッションが素敵♡



美容家の神崎恵さんといえば、可愛くて色っぽい、しかも仕事もプライベートも充実しているハッピーな女性というイメージがある、アラサー女子憧れの存在。そんな神崎さんの好きなブランドやコーデルールなど、ファッションにまつわる色々を教えてもらいました。ぜひ参考にしてみて♡

撮影/柴田フミコ[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/川粼加織 ヘア/津村佳奈(Un ami omotesando) モデル/神崎恵 取材・一部文/伊藤彩子

※コスメの価格はすべて編集部調べです。クレジットがないものはすべて本人私物。