美人!って言うほどじゃない。スタイルもフツー。

なのに、男子から好かれている女性がいますよね。

今回は、容姿はフツーだけど男子に好かれやすい星座を、ランキング形式で占ってみました。

あなたは何位でしょうか?

11位から2位、12位、1位の順で発表です。

11位 おひつじ座(3/21〜4/19)…裏表のないところが好かれる

活動的なおひつじ座さん。

裏表がないところが好かれますが、少々我が強いのと、素直が裏目に出てストレートに相手の痛いところを付くのがちょっと…と思われています。

負けん気を出さず、相手に譲る気持ちを持つようにしましょう。

10位 やぎ座(12/22〜1/19)…仕事への姿勢が好かれる

全てに慎重なやぎ座さん。

安定感があり堅実で、仕事に対して正当な評価をする点は、男性から好感度大です。

しかし、やや口うるさい傾向が。

男性の子供っぽい行動に眉をひそめるので、細かいと思われそう。

小さいことには目をつぶって!

9位 さそり座(10/24〜11/21)…口が堅いところが好かれる

自分を隠すさそり座さん。

初対面では、どう接すればいいのかな…と男性から敬遠されることも。

打ち解けるまでは時間がかかりますが、気心が知れるとざっくばらんになるところと、口が硬くて信用できるところは好かれているでしょう。

8位 かに座(6/22〜7/22)…優しさが好かれる

優しく世話好きなかに座さん。

ちょっとしたことでも「大丈夫?」と声をかけてくれるため、好感度は高めです。

ただ、余計なお節介も焼きやすく、その優しさが時には「母親みたい」と思われることも。

いろいろやってくれる「都合のいい人」として好かれている面も。

7位 おうし座(4/20〜5/20)…いろいろ勧めてくれるのが好かれる

気に入ったものはリピートしちゃう、おうし座さん。

案外気さくに「これいいよ」と勧めるので、イイヤツ! と思われて好かれています。

ただ「これじゃなきゃダメ」という頑ななところや、ちょっとした冗談が通じないところは、気難しいと思われることも。

6位 おとめ座(8/23〜9/22)…清楚なところが好かれる

清楚なイメージが強いおとめ座さんは、男性から好かれやすい星座。

ただ「きちんとしている」状態を好むため、ちょっとラフな格好や男性の持つ適当さには眉をひそめることも。

やんちゃをしたい男子からは「厳しい」と思われる場合もあります。

5位 てんびん座(9/23〜10/23)…気が利いているので好かれる

つねに平等を意識しているてんびん座さん。

誰とでも合わせられる柔軟さは、特に好かれています。

また、気が利いているところも男子からは好感度が高いでしょう。

ただ、そのコミュ力の高さが八方美人に映っている場合もあります。

芯があるところを見せましょう。

4位 いて座(11/22〜12/21)…冒険心が強いところが好かれる

行動的ないて座さん。

さっと動くフットワークの軽さが男性に好かれるでしょう。

また、新しいことに挑戦する冒険心の強さにも、男性はおおいに共感します。

ただ気まぐれで、ひとりでも平気で行動してしまうところが、敷居が高く感じられるでしょう。

3位 うお座(2/19〜3/20)…可愛らしいので好かれる

どことなく小動物のような可愛らしさを感じさせる、うお座さん。

さりげない甘えと優しさのオーラが、女性らしくてかわいいと受け止められ、男性から好かれます。

やや依存心が高い点を気をつければ、さらに好かれ度が上がるでしょう。

2位 みずがめ座(1/20〜2/18)…付き合いやすいところが好かれる

異性同性の区別ない接し方をするみずがめ座さん。

付き合いやすいので、男性から好かれています。

また、好奇心が旺盛で、男性の趣味にも興味を持ち実際に挑戦してみるところも◎。

フランクすぎる自由な行動に気をつければ、好かれ度もさらに上がります。

12位 しし座(7/23〜8/22)…女性らしいところは◎

女性らしさを武器にできるしし座さん。

自分への自信度も高く、男性に負けないように努力もします。

ただ、女王様気質が強く、男性からは「上から目線だな」と少々敬遠され気味。

相手に寄り添う姿勢を持ち、一歩引く謙虚さを意識しましょう。

1位 ふたご座(5/21〜6/21)…話題に合わせられるので好かれる

好奇心旺盛で、話し上手なふたご座さん。

コミュニケーション能力が高く、男性が好きな話題にも合わせられるところが特に好かれます。

男性が知らないことが話題の中に出てきても、相手を傷つけずにさりげなく教えられるので、そんな気の利いたことろに男性陣はグッとくるでしょう。

さいごに

火の星座(おひつじ座、しし座、いて座)はちょっと気が強く、好かれ度が低め。

一歩下がる姿勢を持つといいでしょう。

風の星座(ふたご座、てんびん座、みずがめ座)は、フランクで好奇心の強い部分が好かれやすいポイントに。

水の星座(かに座、さそり座、うお座)は優しく好かれますが、情に流されやすく依存的になるのが難点。

地の星座(おうし座、おとめ座、やぎ座)は安定志向ですが、冷静さやルールを守る堅苦しさが敬遠される要素になっています。

ぜひチェックして、好かれ度アップを目指してくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)