開園166周年を迎えた日本最古の遊園地「浅草花やしき」が、フリュー「ガールズトレンド研究所」とコラボして、参加型のウィンターイベント「あえるかも、ルミヤシキ」を冬季限定で12月8日(日)〜30日(月)で実施。

本イベントでは、訪れた人々に「友だちづくり」「恋人づくり」「恋人&友達どっちも募集」「そっとしておいてください。」「夕闇仲間募集」の来園目的別に色分けした光るブレスレットの配布をはじめ、ミッションで遊べる絵合わせゲーム、フォトパネルなど、来園者たちが“イルミでつながる”さまざまな企画を用意。

また、カメラアプリ「moru」iOS版に搭載の限定フィルターを使うと、一眼レフで撮影したようにイルミネーションがキラキラとした丸い光となって“玉ボケ”効果を楽しめるなど期間中のサービスも充実。「ルミヤシキ」のロゴが表示可能にもなるので、出会った思い出を残すのにもぴったり。

年末の花やしきは、約50万球の桜色のイルミネーションに包まれた園内を舞台に、大切な人との時間や新しい出会いを演出する場となるようだ。

『あえるかも、ルミヤシキ』 
【開催日】2019年12月8日(日)、14日(土)、15日(日)、21日(土)〜30日(月)
【実施時間】18:30〜21:00 ※荒天中止の場合あり
【開催場所】浅草花やしき/東京都台東区浅草2-28-1
【料金】 2500円(税込)※稼働している6機種のアトラクションが乗り放題
※保護者同伴の有無に関わらず、15歳未満の方はご入園いただけません

★カメラアプリ「moru」iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/id1367814648

Top image: © あえるかも、ルミヤシキ