『モンハン:アイスボーン』「悉くを殲ぼすネルギガンテ」の歴戦個体登場!新地帯「氷雪地帯」など、大型アップデート第2弾の追加要素紹介

写真拡大 (全11枚)

カプコンは、PS4版『モンスターハンターワールド:アイスボーン』に関して、12月5日配信予定の「無料大型タイトルアップデート第2弾」にて追加される各種新要素を公開しました。

「無料大型タイトルアップデート第2弾」では、追加モンスター「ジンオウガ亜種」の登場に加え、「導きの地」に新地帯「氷雪地帯」が追加されます。「氷雪地帯」では、「ベリオロス」や「トビカガチ亜種」などが出現。武器や防具の強化に必要な素材も入手できます。






さらに、解析済みの特殊痕跡を入手した際、または特殊痕跡の解析が完了した際、クエストメンバーも同じ解析済みの特殊痕跡を獲得できるようになる、「導きの地」の探索の受付嬢に、指定した地帯のレベルを減少させられる機能の追加(クエストリーダーのみ使用可能)など、「導きの地」が遊びやすくなるように調整も実施。

そして、本タイトルアップデート以降「悉くを殲ぼすネルギガンテ」の歴戦の個体が登場するようになります。






また、一部の上位防具の重ね着対応も決定。2周年のタイミングでは古龍装備や「γシリーズ」も重ね着装備に対応予定です。今後のアップデートで『モンスターハンターワールド:アイスボーン』から登場した防具の重ね着対応も検討中とのことですので、期待しましょう。




これらに加え、マイハウスの模様替えラインナップ追加も行われます。クエストやバウンティなどで様々な家具を獲得できるほか、続々と追加DLCも販売予定ですので、お楽しみに。


■ダウンロードコンテンツ紹介ページはこちら
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/world-iceborne/topics/dlc/

『モンスターハンター:ワールド』超大型拡張DLC「アイスボーン」は、PS4版が好評発売中、Steamが2020年1月10日発売予定です。価格などの各種商品情報は公式サイトをご確認ください。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.