タレントのゆきぽよが、12月4日に行われた『Yahoo!検索大賞2019発表会』に登場した。

 1年のなかで最も検索された人物のうち、モデル部門で受賞したゆきぽよ。「Yahoo!で検索されたということは、国に認められた感じがある」と独特な言い回しとともに、喜びの言葉を口にした。

「普通ならもらえないタイプの人間なの。小中高とトロフィーをいっさいもらったことがなくて。この間、『シューズベストドレッサー』賞というお靴の賞で賞状と透明のガラスの置物をもらったときは、お母さんが泣いて喜んでた。(今回の受賞は)嫌われてないということですよね。多分好かれてるはず(笑)」

 最近は「ありがたいことに、夏から休みなしで仕事やらせてもらっている」と大忙しの日々を送っている。

 忙殺されるなかで、ストレス解消法は「食べること」。11月11日放送の『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)で、酒の飲みすぎなど日頃の暴飲暴食が原因で緊急搬送されてから改心しているという。

「痛い思いをしてから、気をつけないといけないと思って、酒の代わりに食べ物で。炭水化物は食べないようにしていて、チーズを食べたり。でも今朝はポテチ食べちゃった(笑)」

 かつて、セレブ婚を狙う『バチェラー・ジャパン』(Amazon Prime Video)に出演するなど、肉食女子だったゆきぽよ。現在は「友達と遊ぶより仕事が楽しい」と話しながらも、かつて愛のアピールをしたお笑い芸人・みやぞんとの近況も触れた。

「みやぞんからすっごくセンスがいいプレゼントもらったの。ちょうど欲しいと思ってた、メイクセットの『クリスマスコフレ』。なかなか買いに行く時間がなかったけど、みやぞんが忙しいなか選んでくれたと思うと嬉しかった。飲みにでも誘って、ゆっくりと(進展を)進めたい」

「来年はテレビ300本、CM10本出たい。休みはいらない(笑)」と働き方改革ガン無視宣言で、飛躍を誓った。