新幹線殺傷事件の被告 犯行を決意した経緯は「祖母との電話」

ざっくり言うと

  • 4日、東海道新幹線内で3人を殺傷して、罪に問われた23歳男の裁判が開かれた
  • 男は犯行を決意した経緯について「祖母との電話がきっかけだった」と話した
  • 内容を問われると「祖母が何を言ったかは申し上げられません」と黙秘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x