あり得ない…いい雰囲気だった同期に告白したら、逆に衝撃の事実を告白された
 恋愛のいざこざで、親友と好きな人をいっぺんに失ってしまう……そんな展開は、ドラマや漫画などの創作物では定番の展開ですよね。

「まさか、自分がそんな経験を、おまけにクリスマス直前にしてしまうなんて、思ってもみませんでした」

 複雑な表情で話し出した会社員のゆかりさん(仮名・24歳)。ゆかりさんは高校生時代からの親友と、たまたま大学が一緒だったそうです。

◆彼の「気になる子ならいるよ」の言葉に、浮かれていた

「親友とは同じサークルに入りました。そこで知り合った同期の聡(仮名)のことを、私は好きになったんです。3人は共通の友人でしたが、親友には他校に彼氏がいると聞いていたので、親友に恋愛相談をしました。すると、『応援するね! 2人ならお似合いだよ』って、笑顔で言ってくれたんです」

 聡さんのほうも、ゆかりさんにはまんざらでもない様子だったと言います。

「2人きりで遊ぶこともよくありました。『好きな人はいるの?』と聡に聞くと、『気になってる子ならいるよ』と、私の目を見ながら言われたときは、ドキッとしました。大学2年生の11月末、かなりいい関係になれたと思えたので、おもいきって告白することにしたんです。親友も、『聡はゆかりのことを絶対に好きだよ! 頑張って』と背中を押してくれました。次に聡と2人きりで会ったときに、『聡のことが好きだから、今年は恋人同士としてクリスマスを一緒に過ごしてほしい』と告白したんです」

 その結果は、あまりにも悲惨なものでした。

◆悲惨なネタばらし「実は親友と付き合っていた」

「聡は、私の告白を聞くと、『マジで? ほんとに気付いてなかったんだ』と言いました。私はなんのことなのかさっぱりわからず、『なんのこと?』と聞いたんです。すると、聡はニヤニヤしながら、『やっぱりお前の言うとおりだったわ。〇〇にいるから今すぐ来て』と、誰かに電話したんです。混乱した私が何も言えないでいると、その場に現れたのは、なんと親友でした。聡と親友は、『実は、こういうことなんだよね』と言って、私の目の前でキスしました。今思えば、何のドラマだよ、ってシチュエーションですが、当時はいったい何が起きているのか、目の前の光景が信じられなかったです」

 そこから、「ネタばらし」と称して、聡さんと親友は笑いながら話し出したそうです。

◆親友と好きな人を同時に失ったゆかりさん

「親友は『最近私が聡と付き合い出したこと、ゆかりの気持ちを考えたら、言い出せなかったんだよね。ほんとにごめんね〜』と、おもいっきり馬鹿にしているように笑いました。聡は、『こいつ(親友)から、ゆかりの気持ちは聞いてたけど、まさか俺たちの関係に気付いてないとまでは思わなかったわ』と、同じく笑っていました。
 追い打ちをかけるように、『ゆかりは女としてはないよね』と2人に言われて。いつから2人が付き合っていたのか、どこまで悪意があってこういったことをされたのかまではわかりませんでしたが、目の前が真っ暗になりました」

 こうして親友と好きな人を同時に失うことになってしまったゆかりさんは、最悪の年末年始を過ごしたそうです。

◆結婚するはずだった親友も結局逃げられた

「クリスマスもお正月も、2人のデートしている画像がLINEでわざわざ送られてきて。私は泣きながら2人をブロックし、気まずくなって、そのうちサークルもやめてしまいました。大学は無事に卒業、就職もしましたが、いい思い出より、悪い思い出のほうが圧倒的に記憶に残る大学生活となってしまいましたね。おまけに、大学卒業後、共通の知人から、2人が結婚すると聞いたんです。人のことをわざと傷付けるような人たちでも幸せになれるんだなと、正直、くやしかったです」

 そんなときに、元親友からゆかりさんに電話がかかってきたそうです。

「また嫌味でも言われるのかと思いましたが、元親友の声はとても沈んでいて。『もう式の日取りも決めてたのに、聡に逃げられた……』と言い出したんです。私はそれを聞いて、おもわず『おめでとう!!』と言ってしまいました(笑)。性格が悪いかもしれませんが、それが本音だったので」

 その後、ゆかりさんは職場の人間関係に恵まれて仕事は絶好調、最近、彼氏もできたのだとか。

「2人に裏切られたときは、この世の終わりかというぐらい苦しい思いをしました。でも、あんな人たちと縁が切れて、結果的にはよかったですね。おかげさまで、今はめちゃくちゃ幸せになれたので」

 そう言って笑うゆかりさんは、心から幸せそうでした。
 親友と聡さんが、なぜあんな意地悪をしたのか今となっては不明ですが、恨みを忘れて幸せになったもん勝ち、と言えそうです。

―シリーズ「秋冬のトホホ」―

<文/女子SPA!編集部 イラスト/やましたともこ>

【女子SPA!編集部】
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。