あのグレタさんがヨットで大西洋横断 COP25会場へ

写真拡大

 環境会議「COP25」に参加するためヨットで大西洋を横断した高校生のグレタ・トゥーンベリさん(16)がまもなくポルトガルに到着します。

 スペインで開幕した地球温暖化対策を議論する会議「COP25」に参加するためグレタさんは先月13日、アメリカ東部バージニア州をヨットで出発し、まもなくポルトガルの首都リスボンの港に到着します。20日間かけて大西洋を無事横断しました。日本時間3日夜にも夜行列車でスペインのマドリードに移動します。グレタさんは地球温暖化防止を求める若者による世界的な運動の先駆けで、COPでの演説が注目されています。