6人組メンズグループX-BORDERにインタビュー!メンバーの秘密や理想の告白を聞いてみた♡

写真拡大 (全11枚)

「国境を越えて 世界を、常識を変えていく」がコンセプトの6人組メンズグループ、X-BORDER。ライブ活動だけではなく、テレビやメディアにも多数出演する注目の彼らに、メンバー間の秘密や恋愛観まで聞いてきました!

彼らの自撮り写真と一緒にお届けします♡

X-BORDERのメンバーの秘密は?自撮り写真も♡!

ーーまずは自己紹介からお願いします!

光輝:柿咲 光輝です。緑色とラップと腹筋担当です!

琉伊:山本 琉伊です。担当は青色と器用貧乏です!

勇士:​​島貫 勇士です。白色と可愛い担当です…(笑)

尚:​榊原 尚です。赤色担当で盛り上げてます!

勇輝:酒井 勇輝です。紫色と歌担当です!

​​ルキア:ルキアです。担当は桃色と変態です(笑)

ーーファンの子が知らなさそうな一面や、メンバーだけが知る秘密は?

尚:俺が実は優しい。

勇士:自分で言うの?お互いに言うんだよね?(笑)勇輝くんは公認でヤバい人だから仕事で必要なことは聞いてないけど、人の行動とかは意外と見ていたりするよね。

尚:勇輝はそもそもヤバイこと自覚してないよね。ヤバいエピソードある?

勇輝:ボイストレーニングでアドバイスをしてもらうと「なるほど」って思うけど、すぐ忘れちゃう。

勇士:あと尚くんもヤバい。

尚:全然ヤバくない。ビジネスヤバいだから(笑)

勇士:表に出す部分はヤバいけど、LINEでメンタルケアしてくれたり、気遣ってくれる!

ーー最近メンバー間であった面白い出来事は?

尚:この前家でみんなにご飯を作ったんですけど、料理酒を入れすぎちゃって。そうしたら光輝が酔っ払っちゃって寝ちゃった(笑)

琉伊:通常の2倍くらい入ってて、すごく酸っぱい料理が出来上がってたよね。

勇士:お酒強そうだから意外だよね。

光輝:強いよ?(笑)

尚:あとはプロデューサーの誕生日を1日早く祝ったりね。

琉伊:クラッカー用意して「おめでとー!」って祝ったのがそもそも日付変わる5分前だったから、実質1日と5分前に祝ってたっていう(笑)

尚:すごく言いづらそうに「明日なんだよね」って言われました。

ーーメンバー間で流行っていることは?

勇輝:ポケモン!!!

尚:めっちゃ面白いです。

琉伊:いや、お前はやってないだろ(笑)

尚:僕と勇士以外の4人がやってますね。

琉伊:光輝が1番強いですね。やりこみすぎて、珍しく寝坊してたよね(笑)

勇輝:ポケモンってバッジ取って終わりじゃないんだね、びっくりしちゃった。

好きな女の子のタイプや仕草は?恋愛観に迫る!

ーー好きな女の子のタイプは?

光輝:全部(笑)タイプは特に決まってないんですよね。

尚:好きになった人がタイプってこと?

光輝:いや、そういうことではない。

尚:違うんかい!

琉伊:俺は可愛ければなんでもいい!(笑)外見に気を使ってる子がいいな。

勇士:外見はきれい系よりは可愛い系の子の方が好きです。性格は気遣いができる子。

尚:遊んでそうなギャルが好き。好みはコロコロ変わるんですけど、今はマンバギャルが好きです(笑)

勇輝:僕もあまりタイプはないんですけど、自分の素が出せる子がいいですね。

ルキア:面倒見がいい子かな。あとはあんまり女々しくない子(笑)

ーー好きな女の子の仕草は?

光輝:その子によって好きな仕草は変わりますよね。

尚:好きになった仕草が、その子の好きな仕草ってことでしょ?

光輝:ちょっと違うんだよな。

尚:なんでだよ!(笑)

琉伊:ラーメンをすするときに髪をかきあげる仕草!

勇士:この季節だとマフラーを巻いた後に髪を出す仕草が好きです。

光輝:じゃあ春は花粉症でくしゃみするときでしょ?

勇士:かわいい!

光輝:夏はハンカチを…

琉伊:それお前が好きな仕草だよな!?(笑)好きな仕草あるじゃん!

尚:靴下を丸めながら下げるのがかわいい。あとヘアアイロンで髪巻いてるところ。

勇輝:爆笑してるところが好き。

ルキア:僕は仕草というより表情なんですけど、手で顔を隠しながら恥ずかしがってしてる感じがいいですね。

光輝:どう?かわいい?(手で口元を隠しながら)

ルキア:ちょっとかわいい(笑)

尚:グループの好みとしては、ラーメン食べながら靴下丸めて照れてる感じ?

琉伊:照れた後に爆笑だね。

尚:グループのまとめいらないから!(笑)

ーー理想の告白のシチュエーションは?

光輝:んー、その場のノリ。

尚:その場のノリでした告白が理想ってこと?

光輝:ちょっと違う。

尚:もう2度と助けてやらないからな!(笑)

琉伊:公園とか遊園地がいいですね。

勇士:この季節だったら一緒に遊んだ後に、暖かいコンソメスープを飲みながら告白したい。

光輝:じゃあ春だったら桜の下、夏だったら海?

勇士:それは光輝の理想だね(笑)

尚:俺は告白こだわりたいタイプ。夜景の見えるレストランでディナーを食べながら「お前だけなんか違う」って言いたい。

勇士:私だけっていうのがいいよね。

勇輝:僕は女の子からの告白は絶対嫌なので、いい感じになったら自分から言いたいですね。ガツガツ来てほしくない(笑)

ルキア:3回目くらいのお家デートで「じゃあ付き合う?」って言いたいです。

尚:良いシチュエーションなのに「じゃあ」はダメでしょ!(笑)

インタビュー中もお互いにツッコミが多かったX-BORDERのメンバーたち。ライブなどの情報や活動の様子は、ぜひTwitterでチェックしてみてね♡
X-BORDER YouTube