セレッソ大阪FW高木俊幸

写真拡大

[故障者情報]

 セレッソ大阪は3日、FW高木俊幸が左ハムストリング筋損傷で全治4〜6週間と診断されたと発表した。11月23日に行われたJ1第32節・神戸戦で負傷していた。

 高木は今季、先発は2試合にとどまっているものの、途中出場で17試合のピッチに立って2ゴールを挙げていた。