『ブラック校則』出演で話題沸騰!ラッパー達磨が毎日欠かさず聴いてる曲って?

写真拡大 (全11枚)

現在上映中の映画『ブラック校則』で、主人公の同級生で吃音症の少年・東詩音役を熱演し話題を呼んでいる、ラッパーの達磨くん。
映画の撮影現場でのエピソードから、ラップに対する思い、知られざるプライベートまで、たっぷりとインタビューしました♪

趣味はマウンテンバイクで山を満喫すること!

Q1.名前の由来は?
「学校の授業で自分を『だるま』に例えた俳句を作ったんです。そしたら、そのあとラップの中でも友達に『だるま』って呼ばれて…それがきっかけです!

最初はひらがなだったんですが、友”達”とラップの腕を”磨”いてきたという意味を込めて漢字表記の『達磨』に改名しました」

Q2.出身地は?
「愛知県です」

Q3.血液型は?
「A型です。優柔不断なところはA型っぽいんですけど、なぜか友達にはよくB型かO型っぽいって言われます(笑)」

Q4.趣味は?
「自転車を漕ぐことです!マウンテンバイクとファットバイクの2台持っています。よく友達と、車にマウンテンバイクを積んで山まで行って、山道を走るんです!」

Q5.特技は?
「特技らしい特技はないんですけど、強いて言うならやっぱりラップですね」

ラップには一切妥協なし!

Q6.長所は?
「ものごとに対して『こうだ』とおもったら一途なところです。普段は何かを言われても『なんでもいい』と思うんですけど、ラップに関してはこだわりが強くて、妥協したくなくて…そこだけは譲れないです」

Q7.短所は?
「長所の裏返しなんですけど、ラップのことになると頑固なところです」

Q8.自分の性格を一言で表すと?
「一言だと、『あまのじゃく』ですね。自分が好きなことに対して誰かに指図されると、逆に違うことをしてみたくなるというか(笑)」

スマホの待ち受けは大自然!?

Q9.スマホの待ち受けは?
「友達と愛知県の新城の山にサイクリングに行った時にとった滝の写真です。自然が好きなので、友達とだけじゃなくひとりでも行ったりします」

Q10.スマホに入っているお気に入りの写真は?
「いつものサイクリング仲間と走った時の、マウンテンバイクの写真ですね。僕のは写真左側の黒に緑のラインが入ったやつです」

いつもの仲間3人で行ったサイクリング中に撮影した写真

Q11.お気に入りのアプリは?
「YouTubeです!MCバトルも見ますけど、それ以外にきょんくまさんっていう方のチャンネルや、ゲームが好きなのでスマブラとかマリオカートとかの実況動画もよく見てます」

Q12.お気に入りの本は?
「百田尚樹さんの『ボックス!』という小説が好きです。中2の時に初めて読んでから繰り返し5回は読んでます。主人公が自分の好きなことに一生懸命になる姿が自分と重なって、いいなーと思います。

あとは、題材になっているボクシングを、もともとやってみたいと思っていたんですけど機会がなくできなかったので、本の中だけでもと思って(笑)」

Q13.お気に入りの映画は?
「映画は普段全然観ないので…強いて言うなら『ブラック校則』ですね(笑)作品としてすごくいいものに仕上がってると思うので、たくさんの人に観てもらいたいです」

宝物は、ラップを始めた時から愛用している◯◯!

ラップを始めた当初から愛用している、相棒のような存在のアンプ

Q14.宝物は?
「ラップをするときに使ってるアンプですね。そんな良いものというわけではないんですが、ラップを始めた高校1年生のときからずっと使ってます」

Q15.休みの日は何をして過ごしてる?
「友達とカラオケ行くか、ゲームするかですね(笑)。友達と時間が合うときは一緒に遊んでることが多いです。

あとは、ごはん食べるのが好きなので、おいしいお店を探してます。特にラーメンが好きで、10km先のお店まで友達と自転車に乗って行ったり…愛知の『麺の匠 和み』というお店のつけ麺がすごくおいしいのでおすすめです」

達磨くんお気に入りのお店『麺の匠 和み』のつけめん

Q16.今一番欲しいものは?
「ラップで大きい仕事が欲しいです!あと、今はお芝居にももう少し挑戦してみたいと思ってます。『ブラック校則』で佐藤勝利さんが演説をするシーンで鳥肌が立つほどものすごく感動して、台本をただ読むだけではないお芝居の面白さを感じました」

Q17.好きなファッションは?
「ブランドにこだわってはいないんですけど、オーバーサイズのものをルーズに着るような感じが多いです。友達にセンスいいやつが多いので真似したり、服を選んでもらったりしてます」

Q18.お気に入りのファッションアイテムは?
「買ったばっかりのRay-ban®のサングラスです。一目惚れで買っちゃいました!もちろん今日もかけてきてます(笑)」

ラップを始めたのは高校1年生

Q19.ラップとの出会いは?
「YouTubeで高校生RAP選手権のMCニガリさんのバトルを見て、ラップにハマったんです。はじめは聴いているだけだったんですけど、高校1年生の誕生日に、仲のいい友達と遊びでビートをかけてフリースタイルの即興ラップをやってみて…

はじめは全然できなかったんですけど、有名な人のフレーズを真似してみるところから始めるうちにどんどん楽しくなって、そこからラップが好きな友達で集まってやるようになりました」

Q20.ラップを始めて、なにか変化はあった?
「高校1年生の時が一番吃音症がひどくて…今は、どもってしまってもあとから言葉が出てくるんですけど、当時は最後まで言葉が出せなくて友達と話すのすらうまくできなかったんです。

その時はすごくしんどかったけど、きっと吃音症だからこそ、ラップの楽しさを他の人の何倍も感じることができて…夢中になれるものを見つけたことで自信がついて、症状も改善されてきました」

Q21.憧れのラッパーはいる?
「神門さんという方です。高校生RAP選手権の予選落ちが続いたりとうまくいかなくてラップをやめようかと思っていた時に、神門さんの『なら、こう生きよう』という曲に背中を押されて…だからこそ今があります。

ずっと同じステージに立つことを目標にしていたんですけど、今年5月にそれが叶って初めて話をすることができてすごく嬉しかったです!」

オリジナル楽曲『音文』の誕生秘話とは?

Q22.よく聴く曲は?
「普段はラップとそれ以外の音楽を半々で聞いてます。RADWIMPSとかロックバンドも好きですね。

一番よく聴く曲は、昔からずっと神門さんの『すず』という曲。1日に1回は必ず聴いてます。恋愛についての歌詞が、普段かっこいいイメージの神門さんとギャップがあって好きなんです」

Q23.高校生RAP選手権に出場してみてどうだった?
「高校生RAP選手権が人生初ステージで、いきなり2000人の前に立ったので、とにかく緊張した思い出があります。

初戦、吃音症でのエピソードをラップにした僕に、対戦相手だったU-mallowくんが『その経験、曲にしやがれ』と返してきたことが、『音文』が生まれるきっかけにもなりました」

Q24.『音文』で気に入っているフレーズは?
「最後の『前から吹いてくる向かい風も進む方向を変えれば追い風に変わる』というところですね。半年かけて何回も書き直して作った曲なんですけど、最後だけは、これで締めようとずっと決めていました」

Q25.今後の楽曲制作の予定は?
「楽曲自体は『音文』以外にも作っているんですけど、ライブに来て欲しいので配信はしていなくて。でも、近々2曲目のPVを撮影する話があるので、完成したら配信していければと思います」

映画『ブラック校則』の裏話を教えて!

映画『ブラック校則』のワンシーン

Q26.『ブラック校則』のオファーがあったときの気持ちは?
「映画と言われたので、はじめは主題歌とか劇中の音楽に携われるのかと思ったんですが、映画自体に出演するという内容だったのですごくびっくりしました!でも、気付いたら二つ返事で「はい!」って言ってて(笑)」

Q27.撮影現場での裏話を教えて!
「現場では特に郄橋海人くんと仲良くさせてもらって、『だるまっくす』というあだ名をつけてもらいました(笑)年齢が近い人が多かったので和気あいあいとしていて、みなさんすごく優しくしてくれたのが印象に残っています」

Q28.自分と同じ吃音症の役を演じた思いは?
「吃音のせいでいじめられるシーンは、正直芝居と分かっていても胸が痛かったです。でもその分、ラップで見返すシーンを撮影して、カットがかかった瞬間に自然とみなさんが拍手をしてくださって…それがラップを通して吃音を克服した自分とも重なって、すごく嬉しかったです」

ラッパー達磨くんの夢はお金持ち!?

Q29.ラッパーとしての今後の活動予定・展望は?
「ワンマンライブしたいです。あとは、ラップでお金持ちになりたいですね(笑)もしお金持ちになったら自転車を買います!」

Q30.人生の目標は?
「神門さんの『成長V』という曲の歌詞なんですけど『子供と妻を養い 見届け 俺はラッパーのままで死ぬ』という言葉があって…僕も、ラップでお金をちゃんと稼いで養っていけるような人になりたいと思います」

友達やラップ、仕事の話をとても楽しそうに話してくれた達磨くん。そんな彼のまっすぐさが伝わってくるラップや、今後の活躍を要チェックです!
INFORMATION
『ブラック校則』
公開日:全国公開中
出演:佐藤勝利(Sexy Zone)、郄橋海人(King & Prince)、モトーラ世理奈、田中樹(SixTONES/ジャニーズJr.)、箭内夢菜、堀田真由、達磨ほか
配給:松竹
©2019日本テレビ/ジェイ・ストーム