発表資料

ヤフー株式会社は、同社が提供するフリマアプリ「PayPayフリマ」(iOS版、Android版)について、アプリ関連の市場データと分析ツールを提供するApp Annie(アップアニー)社が調べるショッピングアプリカテゴリーでのダウンロード数が1位(2019年11月の月間ランキング)になったと発表した。

今回の1位を記念して、「PayPayフリマ」の全商品で使える111円引きクーポン「No.1記念111円クーポン」を配布している。また、12月3日からは、Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクまたはワイモバイルユーザーを対象に、販売手数料の半額相当の「PayPayボーナスライト」を付与する「販売手数料 実質半額キャンペーン 〜ショッピングカテゴリーダウンロード数No.1記念〜」も実施される。

「PayPayフリマ」は、スマホ決済サービス「PayPay」との連携で電子マネー「PayPay残高」が貯まるアプリ。本家のPayPayは「消費増税後を機に利用し始めたキャッシュレス決済サービス」でトップになるなど、スマホ決済で1位になる好調ぶりで、「PayPayフリマ」もそのネームバリューと利便性を生かしてダウンロード数を伸ばしている。

今後も「PayPay」と連携したキャンペーンやクーポン企画、アプリの改修、機能追加を通して、ユーザー同士が便利にお得に売り買いできるようにするとしている。

発表資料
URL:https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2019/12/02a/
2019/12/03