2019年公開予定だった「交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション3」、2021年に公開延期が決定

写真拡大

2019年公開を予定していた劇場版アニメ「交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション」シリーズの第3弾「交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション3」の公開が、2021年に延期されることが決定した。

2005〜2006年に放送されたTVアニメ「交響詩篇エウレカセブン」は、目に見えない未知の粒子トラパーの波が大気中を漂う惑星が舞台だ。不思議な少女「エウレカ」と少年「レントン」の物語を、巨大ロボットやテクノミュージックなど、さまざまな要素とともに描き、幅広い層から支持を受けた。


放送終了後も、2009年のアニメ映画や2012年放送の続編「エウレカセブンAO」をはじめ、さまざまなメディアで展開しており、2017年から2019年にかけて劇場版アニメ「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」3部作が製作されることが決定していた。


第1部「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」は2017年9月16日に、第2部「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」は2018年11月10日に公開。最終部となる第3部「交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション3」は2019年の公開が予定されていたが、2021年に延期されることがこのたび発表された。。


⇒RUANNが歌う主題歌初公開!「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」、待望の予告編映像 解禁!

 

■上映イベント開催!
なお、2019年12月23日(月)に、シリーズ第2弾となる「ANEMONE/交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション」の舞台あいさつ付き上映イベントが開催されることが決定した。


当日は、第2話の上映に加えて、京田知己監督、エウレカ役:名塚佳織さん、南雅彦プロデューサー(ボンズ)登壇による舞台あいさつが行われ、第3話の最新情報も発表される予定だ。


【イベント概要】
■「ANEMONE/交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション」舞台あいさつ付き上映イベント
・日程:2019年12月23日(月)
・時間:19時開場 19時30分開演 22時終演
・場所:新宿バルト9
・所在地:東京都新宿区新宿3-1-26
・登壇者:京田知己監督、名塚佳織さん、南雅彦プロデューサー
 ※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。
・入場料:無料
・入場方法:応募サイトより、ご応募頂いた方の中から抽選でご招待。


【イベント上映作品概要】
■ANEMONE/交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション
<キャスト>
石井・風花・アネモネ:小清水亜美、玉野るな/エウレカ:名塚佳織/レントン:三瓶由布子/ドミニク:山崎樹範/ミーシャ・ストラヴィンスカヤ:沢海陽子/ソニア・ワカバヤシ:山口由里子/グレッグ・ベア・イーガン:銀河万丈/バンクス:三木眞一郎/石井賢:内田夕夜/デューイ・ノヴァク:辻谷耕史


<スタッフ>
監督:京田知己
脚本:佐藤 大
キャラクターデザイン:吉田健一、藤田しげる、倉島亜由美
原作:BONES 
メインメカニックデザイン:河森正治
コンセプチャルデザイン:宮武一貴
デザインワークス:武半慎吾、永井一男、出渕 裕、齋藤将嗣、中田栄治、草磲琢人、片貝文洋、平澤晃弘、上津康義、柳瀬敬之、コヤマシゲト
キャラクター作画監督:藤田しげる、倉島亜由美
特技監督:村木靖
デザインワークス・メカニック作画監督:横屋健太
メインアニメーター:柿田英樹、金子秀一、大塚 健、阿部慎吾、長野伸明
美術監督:永井一男、本庄雄志
色彩設計:水田信子/演出補佐:湯川敦之
編集:坂本久美子
撮影監督:木村俊也
3D監督:篠原章郎(グラフィニカ)
音響監督:若林和弘
音楽:佐藤直紀
主題歌:「There’s No Ending」RUANN(TOY’S FACTORY)
アニメーション制作:ボンズ
製作:バンダイナムコアーツ、バンダイナムコエンターテインメント、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、ボンズ、MBS
配給:ショウゲート

(C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE cBANDAI NAMCO Entertainment Inc. cSammy
(C)2018 BONES/Project EUREKA MOVIE


>> 2019年公開予定だった「交響詩編エウレカセブン ハイエボリューション3」、2021年に公開延期が決定 の元記事はこちら