ナシだなこいつ…。実は男性が嫌う「面倒くさいLINE」4つ

写真拡大

男性にとって面倒臭いLINEが多い女性は、やっぱり気になる人からも悪い印象を持たれがちです。せっかくLINE交換して仲良くなれても、面倒臭いLINEでうざがられてはまったく意味がないですよね。しかもそんなLINEをしがちな女性は、そのメッセージがうっとうしいものだと気づいていないことも多いため要注意です。そこで今回は、男性が実は嫌う面倒くさいLINEについて解説していきたいと思います!

(1)既読無視を気にする言葉

『仕事とかで返信すぐできないこともあるかもなのになんでそれが分からないのかな』(25歳/商社)「なんで既読してるのに返してくれないの?」と彼を責めるようなメッセージを送っていませんか?さすがにこれはNG。彼も「うるさいな……俺にも都合があるんだけど」と感じてしまいます。返信を催促しがちな女性は、このように彼の都合を無視してしまう傾向があるため要注意です。

(2)丁寧すぎて長文になりがち

『LINEなのに全文表示しないと読めないとかさすがに長すぎない?!』(26歳/広告)丁寧すぎて長文メッセージばかりになってしまう人も、意外と多いため気をつけましょう。相手に丁寧に返信する姿勢自体は良いですが、さすがに何行にもわたるLINEはうっとうしすぎます。そんなLINEが送られてくれば多くの男性は「こいつ面倒臭そう……」なんて正直感じてしまいます。返信もつい後回しにしてしまうでしょう。

(3)変なスタンプを連打してくる

『スタンプ連投って何が言いたいのかわからないし、意思疎通できない人と認定してます』(31歳/サービス)彼の気を引こうとして、つい変なスタンプを大量に送ってはいませんか?意味のないメッセージや返信に困るようなスタンプの連打は、面倒臭い代表格のかまってちゃん的なメッセージにしかなりません。面倒臭さを感じる男性は多く、一瞬にして印象ダウンにつながります。

(4)愚痴が多い

『愚痴ってなんの生産性もないからね……』(33歳/証券)愚痴ばかりのLINEにも気をつけましょう!仲良くなってくると愚痴り相手として気になる男性にも愚痴をたくさん言ってしまう人は多いです。少しなら良いですが、あまりにも愚痴ばかりだと、さすがに「性格悪そう」「ネガティブすぎる」などの印象につながってしまいます。男性にとってうっとうしいLINEばかりを送ってくる女性は、恋愛対象外の代表格です。好きな人とLINEをするときは、ぜひ以上のような面倒臭さ満載のLINEにはぜひ注意しておきましょう!(恋愛jp編集部)