Q-Successから2019年12月のWebサーバのシェアが発表された。2019年12月はApacheとMicrosoft IISがシェアを落とし、Nginx、Cloudflare Server、LiteSpeedがシェアを増やした。

長期にわたるApacheの下落傾向とNginxの増加傾向は、他の調査結果とも一致している。LiteSpeedはApacheの設定ファイルと互換性のある高性能Webサーバ。Apacheよりもスケーラビリティが高いと言われており、処理性能が追いつかなくなったApacheサーバをLiteSpeedに置き換えるだけで高速化が期待できるとされている。

2019年12月Webサーバシェア/円グラフ

2019年12月Webサーバシェア/棒グラフ

Webサーバシェア推移グラフ - 資料: Q-Success

Q-Successは、上位1000万のWebサイト(2013年6月までの上位100万)を調査対象としており、Alexaによって提供されたWebサイトの人気ランキングの3カ月の平均順位を用いている。