自民党の稲田朋美幹事長代行(福井1区)の資金管理団体「ともみ組」が2018年10月、秘書(当時)の駐車違反の反則金1万5000円を政治資金から支出していたことが、29日に公開された政治資金収支報告書でわかった。

 稲田氏の事務所は「違法ではないが、道義的観点から速やかに訂正する」としている。

 稲田氏の事務所によると、秘書は事務所の車で業務中、東京都内で駐車違反の切符を切られた。稲田氏は同乗していなかったという。