アメリカでの香港人権法成立に中国が非難「赤裸々な覇権行為」

ざっくり言うと

  • トランプ米大統領が「香港人権・民主主義法案」に署名、成立させた
  • 28日、中国外務省は「断固反対する」と非難する声明を発表
  • 「中国の内政に著しく干渉しており、赤裸々な覇権行為だ」と抗議した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング