「存在すらしないはず」の巨大な恒星ブラックホール 銀河系で発見

ざっくり言うと

  • 極めて巨大なブラックホールを発見したとする研究結果が28日、発表された
  • 太陽系が位置する銀河内にあるが、本来なら存在しないはずだと教授は指摘
  • 太陽の70倍の質量とされ、既存の恒星進化モデルに疑問が投げ掛けられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x