パトにはねられ男児が死亡した事故で警官送検 時速40キロ以上ではねる

ざっくり言うと

  • 警視庁は26日、警官を過失運転致死の疑いで書類送検した
  • 8月に緊急走行中のパトカーで横断歩道を渡る男児をはね、死亡させたという
  • 警官は交差点内でパトカーを加速させて時速40キロ以上出していたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x