もう手遅れで救いはない?就職氷河期世代が奪われた「尊厳」

ざっくり言うと

  • 人は「何にお金を使っているか」で己を知ると、就職氷河期世代の筆者は語る
  • 働き口を奪われ低賃金に喘いでいると、生きがいを持つこともできないと説明
  • 就職氷河期世代が本当に奪われたのは「人間としての尊厳」ではないかとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング