©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

“空”を舞台に、新人CA・春田創一(田中圭)、機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)、整備士・四宮要(戸次重幸)らおっさんたちがピュアなラブバトルを繰り広げる『おっさんずラブ-in the sky-』。

いよいよ物語も後半戦に突入するタイミングで同作の展覧会が、12月22日(日)〜1月27日(月)の期間中に六本木けやき坂ミュージアムで開催されることが決定した。

©テレビ朝日

同イベントでは、出演者が実際に着用した衣装、小道具、数々の名シーンの場面写真など展示物が盛りだくさん。さらに、舞台となる「天空ピーチエアライン」のオフィスや寮を再現したエリアも出現。最終回の放送後、現実の世界で『おっさんずラブ-in the sky-』の世界観を体感できる。

また、展覧会オリジナルグッズも販売予定! 最終回まで『おっさんずラブ-in the sky-』を楽しんだ後、作品の余韻を堪能できる貴重な場所となりそうだ。

©テレビ朝日

ファン必見の「おっさんずラブ展-in the sky-」、ぜひ冬休みに足を運んでみては?