準大手ゼネコン「安藤ハザマ」が2億5000万円の所得隠しか 国税局が指摘

ざっくり言うと

  • 準大手ゼネコン「安藤ハザマ」が、国税局から所得隠しを指摘されたと判明
  • 工事の架空発注などを繰り返し、約2億5000万円の所得を隠したとされる
  • 申告漏れ総額は約3億円で、重加算税を含む追徴金額は1億数千万円に上るそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x