1万円のタピオカドリンク 材料費の意外な内訳

写真拡大

 22日から発売されるお値段なんと1万円の高級タピオカドリンクです。なぜ値段が高いのか?店に聞くと意外な答えが返ってきました。

 22日にオープンする新大久保のタピオカのカフェでは、ほとんどのドリンクは500円ですが、一つだけ1万円のメニューが。

 こちらが、お値段1万円、超贅沢なタピオカミルクティーです。1万円のタピオカドリンクのうち、約9500円分はお茶代だというのです。その香り高さなどから20グラム280万円で取引されたこともあり、1年間で1キロも生産されないという高級茶葉。このタピオカドリンクに使われているのはその原木の2代目で作った、貴重な茶葉なんです。

 1万円のタピオカドリンク。目標は来年の春ごろまでに100杯売ることだということです。