Googleは同社ブログ上で、Google Earthウェブ版にて新機能のクリエーションツール(creation tools)が利用可能となったことを明らかにしています。

Create your own maps and stories in Google Earth
https://www.blog.google/products/earth/new-google-earth-creation-tools/[リンク]

Introducing creation tools in Google Earth(YouTube)
https://youtu.be/e6pcznVAFWw

クリエーションツールが利用できるのは、ウェブ版のGoogle Earthです。iOS/AndroidアプリのGoogle Earth最新バージョンでは、モバイルおよびタブレット上でプロジェクトを表示可能。

マップの特定の場所に目印・線・図形を描画し、テキスト・画像・動画をこれらの場所に添付できます。この場所にまつわるストーリーを、他人と共同作業したり、他人とシェアしたりすることも可能です。

動画では、学術的用途が前提となっているようですが、思い出が詰まった場所の情報を全てGoogle Earthに記録しておくとか、色々な使い方が出来そうです。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=e6pcznVAFWw

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』