13年前のトンネル通り魔殺人「苦悶する表情見たいと…」と被告

ざっくり言うと

  • 2006年に川崎市のトンネルで、女性が刃物で刺されて殺害された通り魔事件
  • 21日の裁判で、殺人の罪に問われている被告が犯行に至った動機に言及
  • 「被害者の困惑と苦悶する表情を見たいと思った」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x