画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ゾーホージャパンは11月21日、経営者層に向けて、経済産業省が公開した「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」の要点を15分で理解できる動画「サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0実践のためのヒント」を無償で公開すると発表した。

「サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver2.0」とは、経済産業省が情報処理推進機構(IPA)と協力して、経営者がリーダーシップを取ってサイバーセキュリティ対策を推進することを目的として策定したもの。平成27年発行の初版(Ver1.0)から2回の改訂を経ている。

同社はもともと、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver2.0」を図解による解説で構成した要約版の資料を公開している。同資料は、ガイドラインの骨子となる経営者が認識すべき3原則と、経営者がセキュリティの担当幹部指示すべき重要10項目を図解でまとめている。

動画は、要約版資料を簡潔にまとめ、把握すべき要点にナレーションの音声を加えたものとなっている。動画の公開ページでは、動画を視聴できるとともに、要約版資料をダウンロードすることが可能。