©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

11月21日(木)の『徹子の部屋』には、内山信二と婚約者・琴さんがそろって登場。2人でテレビ番組に出演するのは今回が初となる。

©テレビ朝日

2人が出会ったのは収録スタジオだった。ヘアメイクアシスタントとして現場に出入りしていた琴さんが、内山に一目ぼれ。琴さんにとって内山は「白馬に乗った王子様」なのだそう。

©テレビ朝日

小学1年生から子役として活躍し、10歳のときには最高月収3000万円だったという内山。金銭感覚が狂い、どん底の生活も経験したが、琴さんと暮らすようになってから“人間らしい”生活を取り戻したという。