当てはまったら要注意?男が「浮気している時」の見分け方4選

写真拡大

「なんだか彼の様子がおかしい?」「浮気してる?」と思った時、どう判断すればいいのか分からなくなりますよね。今回は、男性が「浮気している時」の見分け方4選をご紹介していきます。白黒つけたいと思ったとき、ぜひ活用してみてください。

(1)生活習慣が変わった

浮気すると彼の行動が変わることがほとんどです。最近外食が多くなった、前よりスケジュールを教えてくれない、いきなり残業が増えたなど、何かしら違和感を感じるはずです。また、こうした変化に対して説明をはぐらかされたり、作り話のような言い訳を始める場合も怪しいです。後ろめたさがあるからこそ、深堀りされたときに動揺します。

(2)携帯に注意が向いている

携帯はコミュニケーションを取るために必須なツール。そして、言い逃れのできない証拠もいっぱい詰まっています。浮気中の男性は携帯に注意が向いてしまいがちです。どこに行くにも肌身離さず携帯を持ち運んだり、画面を伏せたり、驚いて隠したりするでしょう。彼女に勘づかれないか焦っているのです。

(3)急に冷たくなった

自分の感情に素直なタイプの男性は、急に態度が冷たくなります。女性からしたら「何か機嫌を損ねたかな?」と気になってしまうこともあるでしょう。ですが、男性が関心を失っただけという可能性もあります。多くン男性は2人同時に平等に接することができません。真新しい女性で頭がいっぱいになり、彼女への関心が薄れるのです。

(4)急に優しくなった

逆に急に優しくなる場合「後ろめたさ」や「罪悪感」「バレたくない」といった心理が働いているかもしれません。きっかけ無しに態度が変わるとは考え難いです。男性の服装や身なりに変化がないか、しっかり観察してみましょう。油断していると思わせて、男性を泳がせながら証拠を探すのも手です。「きっと浮気してないよね?」と思っても、一度疑ってしまうと後戻りは困難です。不安な気持ちにさせる彼と今後も付き合い続けられるのか、自分は幸せになれるのかを、しっかりと向き合う機会にしましょう。(恋愛jp編集部)