©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

11月20日(水)の『徹子の部屋』には、氷川きよしが登場する。

©テレビ朝日

いま従来の「演歌」のイメージとは全く違うメイクや衣装で、ロック調の歌に挑戦する姿が話題となっている氷川。大変貌した演歌の貴公子・氷川が、20周年を迎え芽生えた気持ちの変化を語る。

18歳のとき、演歌歌手になるため母親の反対を振り切って上京。大きなことを成しとげ両親に楽をさせたい…と頑張ったという。

その後、念願叶い両親にある贈り物ができたと明かした。

©テレビ朝日

両親への感謝の想いとともに、秘蔵写真も公開。また、故郷・福岡の思い出の地を旅した映像も紹介。亡き祖父との思い出も語る。