ロックバンド・クイーンの軌跡をたどる展覧会が東京・横浜で、バンド衣装や写真などを展示

写真拡大

ロックバンド・クイーン(QUEEN)の軌跡をたどる展覧会「クイーン エキシビジョン ジャパン 〜ボヘミアン ラプソディ〜(QUEEN EXHIBITION JAPAN ~Bohemian Rhapsody~)Supported by 集英社」が、2020年1月27日(月)までの東京・日本橋高島屋会場を皮切りに、次いで横浜にて開催される。尚、名古屋会場・大阪会場は開催中止。

ヴォーカルを務めたフレディ・マーキュリーの人生を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』のヒットが記憶に新しい、イギリスのロックバンド、クイーン。展覧会「クイーン エキシビジョン ジャパン 〜ボヘミアン ラプソディ〜」では、ヨーロッパから運ばれたオリジナルのバンドの衣装11点やポスター、さらにこれまで目にすることのできなかった写真などを展示し、クイーンの歩んだ軌跡へと迫る。

会場では、1971年のバンド結成から始まり、いかにして人気を博したのか、そして1992年のフレディ亡きあとに残されたメンバーが世界的ミュージシャンたちとともに行った、ロンドンでのフレディ追悼コンサートへといたるクイーンの足跡をたどる。

また、1975年のバンドの初来日から1985年の最後の来日ツアーまで、来日時に撮影されたオフショットなども公開し、クイーンが抱いた日本への愛着にも光を当てる。

さらに、クィーンにとって思い出深い地でもある名古屋会場では、「名古屋を訪れたクイーン」を特集。名古屋でのフォトコレクションなどを追加で展示する。

【詳細】
クイーン エキシビジョン ジャパン 〜ボヘミアン ラプソディ〜Supported by 集英社
■日本橋眦膕
会期:2020年1月15日(水)〜1月27日(月)
時間:10:30〜19:30(最終入場 19:00) ※1月27日(月)は18:00閉場(最終入場 17:30)
会場:日本橋高島屋S.C. 本館 8階 ホール(東京都中央区日本橋2-4-1)
■横浜・アソビル
会期:2020年1月30日(木)〜3月22日(日)
時間:10:00〜21:00(最終入場 20:30) ※3月22日(日)は18:00閉場(最終入場 17:30)
会場:アソビル(神奈川県横浜市西区高島2-14-9)

■大阪高島屋〈開催中止〉
会期:2020年3月25日(水)〜4月6日(月)
時間:10:00〜20:00(最終入場 19:30) ※4月6日(月)は17:00閉場(最終入場 16:30)
会場:大阪高島屋 7階 グランドホール(大阪市中央区難波5丁目1番5号)
■松坂屋名古屋店〈開催中止〉
会期:2020年4月18日(土)〜5月10日(日)
時間:10:00〜19:30(最終入場 19:00) ※5月10日(日)は18:00閉場(最終入場 17:30)
会場:松坂屋名古屋店 南館8階 マツザカヤホール(愛知県名古屋市中区栄3-16-1) 
※各会場の閉場時間は変更となる場合あり

※チケット払い戻し詳細は、公式ホームページにて告知。発券(紙)チケットの場合、払い戻しにチケットが必要となるため半券がついたまま保管が必要。

〈チケット情報〉
前売り:一般 1,700円、学生 1,300円
当日:一般 1,800円、学生 1,400円
※チケットの詳細は公式ホームページへ


【写真付きで読む】ロックバンド・クイーンの軌跡をたどる展覧会が東京・横浜で、バンド衣装や写真などを展示

外部サイト