米の5歳児がコカインを学校に持ち込む 「粉末食べるとスーパーマンに」

ざっくり言うと

  • アメリカで5歳男児がコカインを学校に持ち込み、摂取して病院に運ばれた
  • 男児は教員に「この粉末を食べるとスーパーマンになれる」と話していたそう
  • 男児は自宅で薬物を見つけたと説明し、警察が自宅に急行して父親を勾留した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x