実は狙ってやってます♡男性が酔ったとき「本命女性にすること」4つ

写真拡大

実は狙ってやってます♡男性が酔ったとき「本命女性にすること」4つお酒の席でほろ酔いになり、やたらと絡んでくる男性。彼はもしかしたら、あなたに気があるのかもしれませんよ。お酒で気が大きくなり、普段しないようなアプローチで接近しようと狙っているのかも。今回は、男性が酔ったときに本命女性にどんなことをしてしまうのか、ご紹介いたします。

(1)強めのボディタッチ

好きな女性に触れたい。でも嫌われたくないという男心が作動して、強めのボディタッチが発動します。優しく触れたい気持ちはあるのですが、気持ち悪がられたり避けられるのが怖いのです。そのため、背中を叩いて励ましたり、軽くどついてツッコミを入れるような触り方をしてしまいます。

(2)視線を送る

気になる女性は目で追ってしまうもの。でもそれを相手にばれるのは恥ずかしい。ただ、お酒が入っていると「恥ずかしい」という気持ちが薄れて、ただ女性を見つめてしまうという男性も。隣に来てくれないかな、なんて念を送っているのかもしれません。

(3)下ネタをふる

女性からすればやめてほしいものかもしれませんが、酔ったときに軽い下ネタをふる男性もいます。子どものように、好きな女性には意地悪をして、困った表情を見たいんだそう。ですが、軽い下ネタに抑えて、引かれたり嫌われたりしないようにはしているみたいですので、大目に見てあげてくださいね。

(4)間接キス

「ちょっと一口ちょうだい」とあなたの飲み物を口にする場合、間接キスを狙っているのかもしれません。お酒はいろんな種類があり、女性が飲むような可愛いカクテルの味に興味があるという男性もいます。でも好意のない相手と同じグラスの飲み物を飲もうとは思わないもの。お酒を飲みたい、と見せかけて、間接キスであなたに意識をさせようとしているのかもしれません。会社の飲み会や合コンなど、お酒を飲む席は多いもの。普段の生活ではアプローチできない男性も、お酒の力を借りて少し大胆になれるのかもしれません。こちらも酔ってしまって、アプローチを見逃した!なんてことにならないよう、お酒を飲むときこそ、彼の仕草を観察してみましょうね。(恋愛jp編集部)