アンドリュー英王子、未成年女性との性行為を否定 BBC取材

写真拡大

性的人身取引で起訴され勾留されていた米富豪ジェフリー・エプスティーン被告(66)がニューヨークの拘置所内で急死した問題で、被告と親交のあった英王室のヨーク公アンドリュー王子がBBCの単独インタビューに応じ、すでに性的犯罪で有罪を認めていた被告の家に滞在したことは「過ち」で、自分の周囲を「がっかりさせる」行動だったと認めた。

一方で、被告が斡旋(あっせん)した未成年の女性と性交したという疑惑について、王子はその女性と会った記憶はないし、言われているような出来事はなかったと否定した。

アンドリュー王子は、エリザベス女王の第三子。