人気のカーシェアに落とし穴 「性善説」悪用し無断売却事件も

ざっくり言うと

  • 特定の利用者が車を共有して使う「カーシェアリングサービス」
  • 24時間いつでも車を使え、短時間の使用も大丈夫という手軽さが人気だという
  • しかし「性善説」に基づくシステムを悪用し、無断売却事件も起きているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング