【赤松賞】オルフェーヴル産駒のシャインガーネットがデビュー2連勝!

写真拡大

 17日、東京競馬場で行われた9R・赤松賞(2歳1勝クラス・500万下・牝・芝1600m)で3番人気、田辺裕信騎乗、シャインガーネット(牝2・美浦・栗田徹)が快勝した。1/2馬身差の2着に1番人気のシンハリング(牝2・美浦・国枝栄)、3着にジェラペッシュ(牝2・美浦・尾関知人)が入った。勝ちタイムは1:34.4(良)。

 2番人気で岩田康誠騎乗、イズジョーノキセキ(牝2・栗東・石坂公一)は、5着敗退。

【新馬/京都6R】キンシャサノキセキ産駒 シャイニーズランがデビュー勝ち!

兄弟にアドマイヤサガス

 3番人気のシャインガーネットが嬉しいデビュー2連勝を決めた。五分のスタートから中団の外目でレースの流れに乗りじっくりと脚を溜めて直線へ。馬場の3分どころから前を伺うと、ゴール前で先に抜け出したシンハリングを見事にかわした。

シャインガーネット 2戦2勝
(牝2・美浦・栗田徹)
父:オルフェーヴル
母:ベルベットローブ
母父:Gone West
馬主:山口功一郎
生産者:ノーザンファーム