エリザベス英女王の次男アンドルー王子=2016年5月、ロンドン(AFP時事)

写真拡大 (全2枚)

 【ロンドン時事】エリザベス英女王の次男アンドルー王子(59)が、少女らへの性的虐待などの罪で起訴され勾留中に死亡した米富豪ジェフリー・エプスタイン被告との親交について、「(自身の行動で)周囲を失望させた」と述べ、王族として不適切な行いをしたと認めた。

 BBC放送が16日伝えた。

 王子をめぐっては8月、エプスタイン被告の邸宅に滞在していた様子を映した動画がメディアで公開された。王室は王子の事件関与を否定したが疑惑は解消されず、今回のBBCとのインタビューで問題の幕引きを図ったとみられる。