スコットランドラグビー協会が罰金を受け入れ「遺憾の意」表明

ざっくり言うと

  • W杯日本大会中の発言をめぐり、罰金を科されたスコットランドラグビー協会
  • この処分を受け入れるとともに「遺憾の意を表明した」と、14日に発表した
  • 同協会は台風で試合が中止になった場合、法的措置も辞さないと発言していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x