画像提供:マイナビニュース

写真拡大

漫画家の久保ミツロウ、エッセイストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインによるトークイベント『久保みねヒャダこじらせライブVOL.25』が10月27日、東京・台場のフジテレビで行われた。

ラグビーワールドカップの開催期間で、フィーバーに沸く中で行われたこの日のライブ。昼公演で、相撲好きの能町は「なんでみんないい体格して相撲やらないんだろう。ラグビーなんかにうつつを抜かして…」と、もったいない気持ちを訴えた。

一方、ヒャダインは「リーチマイケルって、名字がリーチなんですね。本当はマイケル・リーチさんなんですよ」と豆知識を披露。すると「えっ!?」と驚いた久保は「中井貴一みたいなもんだと思ってた」と、“キーチ”のような下の名前だと思い込んでいたことを白状し、会場を爆笑させた。

昼公演ではほかにも、能町が今年7月にツイッターで「最近の私は虚無の番組観察家みたいになってるけど、バゲットで水羊羹みたいなのを紹介してるとき『贅沢に崩して食べてくださ〜い!』というナレーションとともに『贅沢に崩す』というテロップが出ていた。以上です」と投稿したことに対し、その実際のお店である鎌倉五郎本店から『久保みねヒャダ』に手紙が届いたことを報告。

怒られると思った能町は「ヤバい! 大丈夫!?」と恐れおののいたが、果たしてその手紙の内容とは…。

パンサーの向井慧がゲスト出演した夜公演も含め、この日のライブの模様は、フジテレビなどできょう15日(深夜3:00〜4:00)に放送され、後日、同局の動画配信サービス・FODで配信。次回のライブは12月15日日に行われ、夜公演には千葉雄大が登場。その次のライブは、来年1月19日に開催される。