直接FKを決めた原口元気

写真拡大

[11.14 W杯アジア2次予選 日本2-0キルギス ドレンオムルザコフ]

 MF原口元気が、昨年11月20日の豊田スタジアムでのキリンチャレンジ杯に続き、キルギス代表を相手に直接FKを突き刺した。

 1点リードの後半8分、ゴール正面で得たFKを蹴ると、壁を越えたシュートがゴール左隅に吸い込まれる。勝利をグッと引き寄せる追加点になった。

 原口は「昨日も練習していてチームでも練習していたので、やっと形になってよかった」とホッとした様子。キルギス相手のFK連発についても「前回は納得いくボールじゃなかったけど、今日は狙い通りのところに行った」と笑顔で話した。

●カタールW杯アジア2次予選特集ページ